L*C*Lilo

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 08:50:02 «Edit»
2008
07/14
Mon
Category:椎間板ヘルニア

許せない病院! [術後5日目] 

シェルが赤ちゃんの時から行っていたM動物病院。
評判が良かったので行ってみたけど。。。

大丈夫?!

というコトが多々ありました。


先生は何人いらっしゃるのか分かりませんが
診察に行く度に違う先生。
なのでカルテにきちんと書いていてくれていれば
問題も無いのですが、簡単にしか書いておらず、
治療中の為通院しているにも関わらず毎回、

「で、どうされましたか?」って。

状態を診察してもらっても

「いやぁ。僕は前回診察させてもらってないから分からないけど
  ちょっとマシになってるんじゃないですかね?」


ってな感じです。


受付の女の子はボーっとしていて、
こちらが説明しているのに「はぁ。はぁ。」てな具合にぽけ~としてるんですよ。

ちゃんと聞いてんのんかいっ"o(▼皿▼メ;)o"プルプル


普段はワクチンやフィラリアのお薬しかもらいに行かないので
あまりわかりませんでしたが、
シェルが椎間板ヘルニアになってから色々発覚してきました。


その病院は日曜日も診察してくれて、救急にも対応してくれるという
ペットを飼っているものからすれば、ありがたいですし、
評判が良いとなれば、「そこに行こう」と思いますよね。

なので診てもらいに来てる方がすごく多いです。
10台ほど止めれる駐車場もいっぱいで、空くのを待つのも大変です。
それだけ人も多いので当然待ち時間は長い。。
長くてもしっかり診て頂けるのならいいのです。
でも。。。診察は5分。

なんだか流れ作業みたい。
ちゃんと命として扱ってくれていますか?って思った。


実際は良かったのは開業当時だけらしいです。
今でもそのころの評判が残っていて繁盛してるんだと思います。
ですが
かなりいい加減な病院だと思います。


シェルの1度目の椎間板ヘルニア手術はそのM動物病院
(赤ちゃんから行っている病院なので)でしました。

手術をしてから3日間で退院。。
「面会はできますか?」と訊ねたら「どうぞ結構ですよ」
と言われ、手術の翌日に面会に行きました。

私の想像では、入院室のような所にケージがいっぱい置かれていて
ケージの中にいるシェルちゃんのお顔を少し見せてもらう…というような面会かなと。。

でも実際は違いました。

受付に「面会に来ました」と告げると「少々お待ち下さい」と
受付の女の子は中に入っていきました。

ん?何?

しばらくすると受付の女の子が待合室にシェルを連れてきました。

「終わったら声掛けてくださいね」

と、術後1日目で背中10センチほど開けたてホヤホヤで糸(針金)で縛られた
傷口が…。。。。

えっ、ここで面会!?


待合室には病気やケガで来たワンちゃんがたくさん来ています。
傷口パックリで内臓が見え掛けてるシェルちゃんをここで?!

素人でもわかるように、傷口から感染したり。。
何があるかわからないのに。。



術後の獣医による説明では、
「これがこの子の神経を圧迫していた物質です。手術で取り除きました」
と見せられてものは10円玉くらいの大きさの肉のカタマリのようなものでした。
知識のない私は「これが…」と思っていたら
しばらくして

「あ、あれは違う子のでした。シェルクンのは検査にまわしました」


なぬ~~~!!!!o(▼皿▼メ;)o"プルプル


退院する時に

「傷口が大きいので抜糸は2週間後になりますが、
   1週間後に経過を見せに来て下さい」


と言われた。


傷口むき出しの状態で退院。



一週間後経過を見せに行った。。

やっと診察の順番になり。。診察台にシェルの乗せたら。。。
獣医は抜糸用のハサミを持っていた。

えっ えっ!


「じゃあ抜糸しますねー」


ちょーっと待ったぁ!!!


「傷口が大きいので抜糸は2週間後と聞いてますっ!
    今日は経過を見せに来ただけですっ!」

というと

「あー、まぁね、傷口が大きいと2週間ということになる場合もあるんですよ。
   じゃあ抜糸は来週にしておきましょうか」

当たり前だよっ!


もう手術してしまってる以上抜糸までは行かなければいけないけど
もう二度と来ないって思った!!!


次の週、抜糸して「はい終了」でした。
注意事項もこちらから質問しなければ教えてくれないし。


ホント最悪な病院!
大事な大事なシェルちゃんを
もうここには絶対連れて行かないと思った




その後、他の動物病院に移り、今回2度目の手術をした際に
またM動物病院のいいかげんなコトが色々と発覚してしまいました。。。


<続く…>






今日のシェルちゃんの動画です



1日1回シャンプータオルで体を拭きブラッシングしています(^-^)
シェル気持ち良さそうです




スポンサーサイト
tb: (0)    com: --
 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。