L*C*Lilo

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 23:10:15 «Edit»
2008
07/20
Sun
Category:椎間板ヘルニア

獣医療裁判。[術後11日目] 

土曜日、T動物病院にお薬をもらいに行った時、
受付にいた看護士さんに一昨日シェルが立ったコトを伝えたら




「よかったですね。本当に。これもシェルちゃんとLieさんが
  一生懸命頑張られたからですよ。。」





と言って涙ぐんで下さいました。





「一時はどうなる事かと思いましたが…
 嬉しくて涙が出てきます。。ホントにホントによかったですね!」
と。。。




私も嬉しくて涙が出てきました。



本当にこの病院は先生も看護士さんも
動物に愛情を持って接してくれています。



信頼できる良い病院に巡り合えて本当によかったと思います。
この病院に行っていなかったら、前回手術した病院に行っていたら
きっとシェルは下半身麻痺になっていたでしょう。
間違いなく。。




いいかげんで最悪なM動物病院。
シェルが今回こんなコトになって(M動物病院のコトを書いた記事はコチラ
本当に怒りで震えましたし、訴えてやりたい気持ちになり、
とにかくネットで色々調べてみました。



でも、人間の医療裁判でも専門的でかなり難しい裁判になるそうです。
ましてや動物となると極めて難しい。。
もし裁判になっても獣医療の専門家の協力が得られる事も難しい。。
色んな圧力があるらしい。
獣医療の専門家の協力を得られ、裁判できたとしても
裁判による精神的苦痛や、時間とお金がかなり必要になります。
難しい獣医療裁判は勝てる保障なんて
なにひとつない長期戦になります。。
また勝てたとしてもペットが元に戻るコトはないのです。。。



医療ミスにより最愛のペットを亡くし、
泣き寝入りされている方がどれだけ多いか。。
たくさんの事例を読み、悔しくて悲しくて涙が溢れました。



幸いシェルは命に別状はありません。。
ですが、骨という大事なモノを簡単に削られました。
信頼できる病院に転院でき、ここまで回復できましたが、
本当に腹わたが煮えくりかえるような気持ちです。
できることなら、シェルがされたコトと同じコトを
その獣医師達にしてやりたいと思うくらい。



でも時間もお金も無い今の私に出来るコトは
その病院でシェルがされたコトを伝えるコトしかないのです。
可哀想な子を増やさないために。。



今現在は近くに住んでいるお友達や知り合いに
今回のコトは伝えています。
「ペットを飼っている方がいたら教えてあげてほしい。
 できるだけたくさんの方に伝えてほしい」と。



こんなコトしかできないのは悔しくて悲しいですが。。。



もしこのブログをご覧になられた方でお近くの方がいらっしゃる
かもしれませんので地域を書かせてもらいます。



実名の記載は控えさせて頂きますが、
大阪府の北部にあるM動物病院です。
「もしや…」と思われる方がいらっしゃったらメールを下さい!
メールでお伝えします。



皆さんも病院選びにはご注意してくださいね!
評判がよくても(M動物病院は評判がよい)今回みたいなコトもあります。
まず自分で足を運んで、獣医さんとお話して判断されてください。



調べてみたところM動物病院には9名もの獣医師がいました。
院長以外はみんな若い獣医です。



私の住んでる街で一番大きく設備も整った病院です。
しかも料金は良心的。。




この病院で混合ワクチン接種をしている方の特典
1.救急疾患の時間外診療の受付

2.入院、手術、継続疾患により治療費が高額になる場合、かなりの
  診療費の削減



こちらでワクチンさえ打っていれば、時間外診療も受け付けてくれて
診療費をかなりオマケしてもらえる。。。



ありがたいですよね。
きっと、お金儲け主義じゃない良い病院なんだとか思いますよね。。
私もそう思っていました。




でも、こういうコトはトラブルになってからでないと気付かない。




でも、よく考えてみるととなんでおまけなんて出来るの?
ただでさえ良心的な金額でやってるはずなのに。。。
何代を削れるんですか?!



コワイね。。



院長は評判がよく開業したての頃は、
評判がよかったです。



なので、駐車場に車も止められないくらいたくさん人が来ます。



料金は良心的。。だけど大丈夫かな?
安いからいいかげんな治療されるんじゃ…?




でもペットを診に来てもらってる人がいつもいっぱい。。

「たくさんの人=信頼できる」になってしまっているのだと思います。



でも今は院長はほとんど診察せず、
9名もの若い獣医師が代わる代わる診察しているのです。



若い医師だからダメだって言っている訳ではありません。
熱意や誠意や愛情を持っていて一生懸命診療してくれるならいいのです。


だけどここの病院の獣医師にそれを感じる人はいませんでした。。


それこそ、お金儲けのための流れ作業。。。のように見えました。



皆さん、病院選びは慎重に!
大事な大事な家族を診てもらう所なのですから。。



スポンサーサイト
tb: (0)    com: --
 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。